アウグストゥスI世

複合的な「メカニズム」はプレートとブリッジの下に配置されているため、隠れてはいますが、サファイアクリスタルからは工房の芸術時計としてフォルムの調和を保ちながら、一部分をご覧頂けます。

ケース
[[var.haus]]
ダイヤル
[[var.blattfarbe]]
[[var.zeiger]]
[[var.zeigerfarbe]]
「お問い合わせください」
巧緻な精密装備
キャリバー
マイ ラング・アンド・ハイネ

仕様

ケース
ムーブメント
ダイヤル

複合的な「メカニズム」はプレートとブリッジの下に配置されているため、隠れてはいますが、サファイアクリスタルからは工房の芸術時計としてフォルムの調和を保ちながら、一部分をご覧頂けます。

手間をかけて磨かれ、彫刻されたゴールド製のブリッジとバランスコックが、ロジウムめっきのプレートと研磨仕上げされたステンレス部品との見事なコントラストを生み出しています。すべての輪列の歯車は、ムスターシュアンクルとともに18Kピンクゴールド製です。

計算機能を持つ芸術品「アウグストゥスI世」はラング&ハイネにおける新しいモデルとして、一つ一つオーダーメイドで製作されます。それゆえ限定生産となります。

このモデルの背後にいる支配者は ? モデル名の由来 アウグストゥスI世

.

キャリバーVII

直径
16 ¼ ライン (36.6 mm)
厚さ
7,0 mm
振動数
18.000 振動/時
パワーリザーブ
46 時間
石数
ルビー19石、ダイヤモンド1石
機能
時/分/日/月 カスタム記念日、年齢計算 リューズプッシャーを用いた設定モード

複合的な「メカニズム」はプレートとブリッジの下に配置されているため、隠れてはいますが、サファイアクリスタルからは工房の芸術時計としてフォルムの調和を保ちながら、一部分をご覧
頂けます。
手間をかけて磨かれ、彫刻されたゴールド製のブリッジとバランスコックが、ロジウムめっきのプレートと研磨仕上げされたステンレス部品との見事なコントラストを生み出しています。すべ
ての輪列の歯車は、ムスターシュアンクルとともに18Kピンクゴールド製です。

ダイヤルの下では複数の歯車とレバーが刺激的に相互に作用し、3段の柱のある歯車のそれぞれのモードで制御されています。二つのマイクロ差動歯車は適切な年齢を計算するために考え抜かれたプログラムに基づいて動作しています。この複雑な時計には340個以上の部品が使われています。

詳細キャリバーVII

アクセサリー

アリゲーター製のストラップには、レッド・ブラウン、ダーク・ブラウン、ブルー、ブラックの4色があります。
ケースとマッチしたピンバックルとフォールディング・クラスプ
プレートやテンプ受けへの刻印例

Write us*


Please leave this field empty.

Send us a short note or suggestions.

* Your message remains confidential and is not published.

If you wish to get a reply, please leave your e-mail-address here: